画像の配置

画像を配置する方法と関連するトピックについて紹介していきます。

画像を配置する方法

方法①ファイルパネルから持ってくる
[ファイル]パネルから画像ファイルのアイコンをデザインビューにドラッグアンドドロップして、貼り付けできます。ファイル名がわかっていて、ディレクトリ構造を意識したい時に便利でしょう。

方法②アセットパネルから持ってくる
デザインビューで画像を張り付けたい場所をクリックし、カーソルを表示させます。
[アセット]パネルの左上の[イメージ]アイコンを選択すると、画像ファイルの一覧が表示されるのでファイルを選択、挿入ボタンを押します。サムネールを確認しながら配置したい時に便利でしょう。

方法③挿入パネルイメージボタンから持ってくる
[挿入]パネルの[一般]カテゴリの[イメージ]ボタンを長押しして、[イメージ]コマンドを選択します。画像のあるフォルダを選択しファイルを開きます。この方法はサイトの管理で定義していない場所にある画像ファイルを指定できる方法です。一度選ぶとサイトのイメージフォルダにコピーされ、リンクが張られます。CD-ROMやUSBメモリなど入れ替わりの激しいメディアにリンクが張られてリンク切れになるといったことを防止してくれます。

方法④エクスプローラからドラッグアンドドロップまたはコピーアンドペースト
できるみたいです。

画像に文字を書く方法

方法①画像を編集することのできるソフトで文字を書き込む。
方法②画像を背景画像として表示し文字を流し込む。
方法③レイヤーを使用する。

画像にホットスポットを設定する方法

画像を選択すると、プロパティインスペクタの下にマップを編集するパネルが表示されるので、長方形・円形・多角形のホットスポットツールのアイコンをクリックし、画像上でクリックやドラッグを行ったりして範囲を選択し、リンクを張るのも良いでしょう。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ